消毒や除菌は暮らしにもちょっとした変化を与えた

消毒や除菌を徹底することに少し疲れてきてはいますが、買ってきた物は全て除菌ができるアルコールティッシュで拭くようにしています。
野菜などは無理ですが、パックや袋に入った食品も拭いてから冷蔵庫にしまっています。
冷蔵庫には調理済みの食品を入れることもあるので安心できます。
持物では、スマホはこまめに拭くようにしています。
アルコールティッシュだと水気が多いので、ティッシュにアルコールスプレーをしてそれで拭いています。
家の中では、ドアノブ、トイレのレバーなどを拭いています。
ついでに部屋の掃除もしているので一石二鳥な面もあります。
最近は、娘もニュースなどを見て消毒や除菌が気になるようで一緒に拭いてくれます。

冬になって空気が乾燥してきたうえに、消毒や除菌をこまめにするので手荒れが気になっています。
食器洗い、掃除など、他にも手が荒れる原因は山ほどあるので最近は食器洗いの洗剤をフロッシュに替えました。
ドイツ製の手に優しい食器用洗剤です。
また、お湯だと手が荒れるのでぬるま湯で食器を洗っています。
これは、洗剤とぬるま湯のおかげで手荒れはけっこう良くなりました。
油汚れには物足りないかもしれませんが手荒れにはいいと思います。

私の場合、消毒や除菌をしているうちにどんどん気になる所がでてきてちょっと神経質になりすぎてしまうこともあります。
本当に消毒や除菌が必要な部分はやったほうがいい思いますが、今はほどほどにしようと思っています。